fc2ブログ
2015年06月26日 (金) | Edit |
  訛り濃き道の駅にてふるさとのだっぺだっぺと焼芋を食う
                          成田市 神郡一成

『朝日新聞 歌壇』に〟 「わっ 」と、声を上げた(焼き芋)への かの郷愁 。

相模原市・中央区矢部ー横浜線(矢部=淵野辺駅) 鹿沼公園・と、メモが残る。
⋆⋆甕で焼かれたお芋さん⋆⋆を、ご紹介下さったブログ。
「行かなくちゃ・行かなくちゃ・(ふうふう) 食べに行かなくちゃ」 だったけれど・・・・・

旅支度を終えていたリュックから、一つひとつ取り出し抽斗へ戻す。

富士北口浅間神社。 (東山のソフト)。 富士山と山中湖・などなど・メモの数多き。

 体調を崩す。 残念。  「脊柱管狭窄症」 繰り返している。 諦めはしない・・・・・








スポンサーサイト



2015年06月02日 (火) | Edit |
3日目、帰り支度の手を止めて
 「もう1日でいい、此処で過ごした~い・・お父さんに電話を入れてみる」
良妻賢母の彼女が言い出したっ。 続いて、もう一人・・・

1晩目、 【「偶には独りもいいもんだ」 と、思ったでしょうよ〟〟だけど、
2晩目は、「淋しいもんだなあぁぁ」 と、きっと感じているよ・・お気の毒よ 
      男さんの方が だんぜん淋しがり屋よ・・・】   意見一致! 。

  
         おおさむこさむ 夫を負んぶして遊ぶ       ほつ枝

                       闘病生活7年余の中で・・・・・