fc2ブログ
2016年09月27日 (火) | Edit |
    浮雲の祖母と呼ばれむ椅子なりき       ほつ枝

    七歳の髪結いやれば緋の零る

    風吹く街に童女は人と成りゆくか

    この子七つ母の哀しみ知り初めき

    おまえ七つ母の七つや祖母のまた

    赤い下駄 揃えて置けば雪しきり

    手の甲でぬぐう涙や 七つとや

    彼岸花 手折り手折りて七歳よ









スポンサーサイト



2016年09月21日 (水) | Edit |
9月 17日。    雨が降ろうと・矢が降ろうと、参上!

「おめでとうございます。」の言葉を、ご亭主をはじめ
ご一家の皆々さんにお会いし、伝えなくちゃと ・・・・・

佳い記事を拝読させて頂きました。

アイミパン、8こ買いました。 そして、
あいみパンの、お買い物袋を 余分に2枚頂く・・・
ご近所の(91歳〟88歳〟独り暮らし)へのお土産。

美味しゅうございました。(アイミパンさんの)お味!!


古淵駅に降り、教えられた大野小学校を目指していると
向こうから、かの買い物袋 『あいみパン』 が来るっ・・・

声上げ、指差し「私、今このお店を訪ねるところなの」 と
懐かしい親友に出会った様に・・・大笑顔になる。
お相手の方も、(若いご夫婦と、幼い子二人とニコニコ)。
お父さまが下げていた、あいみパン袋で指し示して下さる。
 「ああっ すぐそこですよっ」
幸せな時を、分かちあえたようでした・・・・・


お彼岸を控えていたので、折り返したけれど〟〟
旅は、よろしき;;かなかな;;;;;










2016年09月16日 (金) | Edit |
絶景は壮大にして、夢見る様。 ならぬ雲の中に・・・・・

ご家族の皆様、ご一緒にとのこと。 尚なほよろしいことと
思いおります。 (しっとりと、優しい雨模様に包まれて)・・・

富士山・五合目  名物 めろんぱん(かわいい・・・)の
おまけ付き・・・。

元気を頂きました。  今日、明日、出かけてみようかなです。


スナップ写真 いつも佳品ですねえ (僭越ですが)








2016年09月06日 (火) | Edit |
電話のベル~~~〟〟〟受話器を取り
 「ハイッ  田中ですっ」 と、何時ものように・・・・・

 「みどり ですう、、 おばあちゃん、、今日、向こうへ行くからあ」

突然聞く言葉ではない・・・戻って行く日が近いのは分かっていた
が、 ヘたって落ち込んでしまった・・・今生の別れを前にした様に
                ( こんなこと、初めて・・・)

「身体を大事にしてねえ (強行軍をいつも心配している)
また一年先の逢える日を待っているからあー」 言葉を絞って

一年先という事は、 私の齢には もはや不確かな月日・・・・・
受話器を置いたら、泣けてきた・・・・・・・