fc2ブログ
2018年07月27日 (金) | Edit |
  「スイッチョ  スイッチョ」 
 蝉の声ですっ。 ひぐらしですっ。

 午前中の、 かの けたたましい油蝉ではない
 目にはさやかに見えねども・・・秋の来ぬかと
 耳を傾げたが、三声;五声聴かせて消えた
 残るは相変わらずの油照り・・・・・


 昨夜は、十三夜・・・明日は十五夜お月様・・・

 遠い日の愛唱歌、「水色のハンカチ」を ひとり歌う・・・・・





 
 
スポンサーサイト



2018年07月22日 (日) | Edit |
 となる、わたしだった。
 
 
 弟 持参の、古い古ーい一枚に・・・
 納戸の片付けで見付けたと言う。 
 新年会に集まった 姉兄妹弟たち家族ぐるみ
 一同のカラオケ大会の様であった。
 長姉の私が、43、4歳?に見える・・・

 
 そして、 わたしの号泣となってしまった・・・・・
 
 弟は、哭く私を初めて見たことだろう
 「ちょっと仕事があるので 帰らないとけない
 此のテープあげるから」と 、 言い残し
 あたふたと帰って行った。
 
 私は わたしで、タオル(ハンカチではない)を
 顔に当ての(泣き)は、初めての事と思う・・・・・

                 駄目だよねぇ・・・・・・




翌日 談。

 弟、再訪。 恐々そおうと私の傍に立った。
 笑顔を見せると、また驚く。
  「あれー、昨日の姉ちゃんどうしたん」?・・・
  「何時も気丈で、どんな時でも泣き言一つ言わず
  一家のめんどうを見てきくれたのに」 と、
 不思議そうに首を傾げた。

 (心配でまた見に来ずにいられなかったのねっ)

 





2018年07月19日 (木) | Edit |
  

   降り注がれる蝉の声
  
  
   生きている 

   柔らかに 手足の動き

   目覚めのベットの上の・・・・・私



   遠くへ行きたい 遠くへ 

   汽車に乗って

   あの日の わたしの様に・・・・・・・








2018年07月14日 (土) | Edit |
 
 余りにも荒れ放題の庭(とは呼べぬ)・・・・・

 早朝からの手入れに、樹上からの初鳴きだった。
 嬉しいねっ。 見上げて立つ・・・・・

 8月5日(日)  MRBガラ (大阪公演)
 8月7日(火)  田中バレエ発表会

 チケットが届いたっ 。
 
 ホテルの予約は、一ヶ月前 早々にだった。


 心変わり・・・
 花といえば、薔薇と応えていたのが・・・・・
 いつからか、散歩の道端に観る小さな草花に
 足を止め 腰を下ろす様になった・・・・・
 今わが庭は、連れ帰った草花に満たされている







2018年07月02日 (月) | Edit |
 深夜、目覚めて時計を手に取る
 1時45分を指す針

 ベットから下りて窓辺に立った
 お月さまですっ  雲の影にです
 パジャマのまま外に・・・・・
 
 流れ行く雲のまにまにのお顔に
 立ち尽くす。 一瞬の金星を拝もして


 夕暮れ時の散策。 何時もの川沿いを行く
 四歳と六歳くらいの兄弟ふたり 遊んでいる
 ずいぶん 楽しそう・・・・・
 私も足を止めて 一諸に川を覗く
 
 そのうち 上手よりのお声です。
 お父様でした・・・・・帰りを促されます
 「バイバイ バイバイ 」 「バイバイ バイバイ」

 そして、お父様も大きく手を振って下さる別れでした