fc2ブログ
2020年12月31日 (木) | Edit |

  
  振り返って背伸びをしても とどかない

     もはや届かない‼    景でした。


    新しい年には
    かっての 懐かしい地を求めての
    旅をと 描いています。


           ありがとうございました。









スポンサーサイト



2020年12月25日 (金) | Edit |
 
 
 
  12月 20日付 
   BROMPTON 旅日記を、
   拝読させて戴きました。

   幾度も いくたびもです。

   立ち上がる力を戴くのです。

     ありがとうございます・・・・・


   



 


2020年12月25日 (金) | Edit |
 



   冬薔薇ひとりを佳しとして咲きぬ

   木偶の眼のこの世かの世や雪しきり
   
   サラサラと淋しき性の砂なりきり



 
          

 
2020年12月18日 (金) | Edit |


  
  鳥取県を歩いたのは、
   遠い とうい日の私。

  独り旅だった。

  懐かしい なつかしいよう・・・・・


 






2020年12月14日 (月) | Edit |


  
   わが背骨に 刻んで生きてきた。

   「何処の 土とやならむ」 と


   蛇足な齢を重ね ここに身を晒すや!



 
    


  
2020年12月11日 (金) | Edit |


   
    その様の 清らなりけり

         男の子なりけり







    
2020年12月09日 (水) | Edit |



    大フアンです。
    寝そびれた昨深夜。
 
    テレビに真向かう。(再放送だろう)

    飛騨・・高山。 城下町。 
    「わっ。」 と 声を上げた。

    貴方様により 拝見 の
    飛騨・高山の 風景です

    感銘も新たに、今一度でした。

   





 
2020年12月03日 (木) | Edit |


 
  今一度、 京の散策をと
  切に せつにと、恋願います。
   
   三十数年前になりましょうか・・・
   本当に、よく歩きました。

   父親と三人で、歩いたこともありますねっ。

   もう、遠いとおい空の向こうに 
                 消えて行ったよっ。